魅力をアップさせる女性のオナニー

女性はオナニーで魅力アップ!?なかなか聞けない女性のオナニー話。

セックスできれいになると言われているように、欲求が満たされたり、快感が得られたりしたときの満足感は、心身のコンディションを活性化させてくれます。オナニーやセックスをすると、女性ホルモンの分泌が安定して、自律神経のバランスがよくなって血行が促進されます。

この女性ホルモンは、女性らしい体を作るためのホルモンでもあるので、肌はつやつや、バストはふっくら、ウエストはくびれた理想的なプロポーションに近づけます。定期的にセックスをしている人が、いつまでも若々しくセクシーであり続ける秘密はここにあると考えられています。

もちろんこれはオナニーでもある意味同じです。不思議と性的に満足をしていれば、全然してないよりもエッチなオーラが出るものです。エッチなオーラ、つまりフェロモンということでしょうか。フェロモンはホルモンのようなもので、きちんと排出されていれば問題ないのですが、ホルモンと同じで、ストレスや自分にあわない生活などをしていると枯れちゃうものなんです。

自分の体が休みたいときは、フェロモンや細胞などがセックスなんてしたくない、疲れてるんだからといって出てきてくれない…そんな時に自分の魅力を引き出すためにもオナニーをおすすめします。

男性と違って女性でオナニーをする事は悪い事、気持ち悪いと言うイメージがついていると思います。なかなか友人同士でもそういう話が出来ないですが、調査によると60~70%の女性はオナニーの経験があると回答しています。恥ずかしい事でも気持ち悪い事でもなく、生活していく為に大切な事で、なおかつ女性らしさ、魅力をアップさせるとても素晴らしい事なんです。恥ずかしがらずに試してみてはいかがでしょうか。